ケミカル事業部

環境リサイクル

持続可能な社会の実現には限られた資源を可能なかぎり有効活用することが何よりも大切と弊社は考えています。
この考えのもと、各企業様から排出される副生品(焼却灰、アルミスラッジ、副生硫酸、回収アルカリ、製紙スラッジ等)を、原料や燃料として有効活用できる他産業への提案をする事業を展開しております。
従来は捨てられていたこれらの副生品は、埋立て場所の減少及び処理費の高騰が社会問題になっております。弊社は密接なお取引を長年続けて頂いている製紙・セメント・産業廃棄物中間処理・化学関連企業と連携し、お客様の副生品活用の要請に迅速に対応するための情報収集・研究開発に努めております。

◎副生品、回収品の有効活用
 従来までは廃棄物とされていた資源を品質、発生形態の調査、研究をもとに水処理薬品や原料、燃料として有効活用することで環境保全に貢献しております。
◎環境リサイクル
 製紙関連・セメント関連・化学関連企業、産業廃棄物処理企業と密接な連携を長年続けており、リサイクル事業のトータルサポートを行っております。

環境リサイクル

副生薬品・副生資材等のリサイクルは極めて有機的繋がりの中で進められております。右図フローにおいてその全体を単純な1本の線で結ぶ事は出来ません。しかしながら個々では何らかの強い関連性で結ばれており、弊社は社会全体を通じてリサイクルが効果的に活用するための企業活動を進めています。
副生薬品・副生資材等のリサイクルについては、それらの品質(性状、成分、安定性、有害物の有無等)やその発生量、発生形態などの調査や検討が必要となります。また推進する上で各種法律や法規制への適応も同様です。
弊社では春日井工場に専用の試験室を設け、各種取扱薬品、副資材等の試験・分析を行い、お客様のニーズに適合する商品情報や活用方法など提案しております。
限られた資源の有効活用は今後ますます重要性を増すと考えられ、弊社は環境関連分野での社会的貢献が可能な企業を目指しています。

リサイクルフロー

取扱商品例

リサイクル関連(副生・回収)

硫酸 塩酸 硫酸アルミニウム 
塩化アルミニウム 硝酸アルミニウム
塩化第一鉄 硫酸第一鉄
苛性ソーダ(水酸化ナトリウム) 
アルミン酸ソーダ アンモニア水 
カーバイドスラリー
その他関連薬品全般

リサイクル関連(原材料・資材)

アルミスラッジ 石灰系スラッジ 
製紙スラッジ 焼却灰 鉱滓スラグ 
有機汚泥
その他(セメント原料・窯業原料・土壌改良・路盤改良等へのリサイクル可能材料)